脱毛 方法 敏感肌

敏感肌の人はどんな脱毛方法が良い?

吹き出物や黒ずみ刺激に弱くすぐ赤くなる敏感肌の方でも脱毛できるの?と思いませんか。

 

一番最良の方法は、まず美容整形外科や美容形成外科、美容皮膚科のドクターにみてもらって判断してもらうことです。
その際、照射を避ける箇所などを教えて貰えば大丈夫です。

 

医療脱毛でもよいのですが、照射力が強いので、
敏感肌の方はサロンの光脱毛がいいかもしれません。

 

注意点としては、敏感肌でない方も同じ注意点となりますが、
保湿を充分にして脱毛すると、皮膚表面の刺激が弱くなりいいですよ。

 

また、長時間照射部位を冷やすことです。

 

サロンから帰る前に、日焼け止めをしっかり塗り、帰ったら、冷タオルで冷やすようにしてください。
サロン前の日焼けどめはさけてください。亜鉛が必ず入っており、器械に反応し火傷の原因となります。もし塗った場合は、施術前にしっかり洗い落としてください)

 

敏感肌の方は、肌質がきめ細かいために刺激に弱い方が多いです。
しかし通常の肌よりも刺激が加わり、肌がきゅっと引き締まり、綺麗になる作用もあります。

 

そのため、敏感肌の方が脱毛をしていくと、どんどん綺麗になる場合が多いですね。

 

もともときめ細やかな肌をお持ちですから、
普通の肌の方とは比べ物にならないくらい美しくなってきますよ。


トップページ 全身脱毛 部位脱毛