安い脱毛 大丈夫

安い脱毛でも大丈夫?どこか不安になるんですけど?

安い脱毛サロンでも大丈夫?不安なんだけど

 

昨今、空前の脱毛ブームに伴い、脱毛サロンの件数だけが全国でやたらめったに増えてしまっており、サロン同士のいわゆる”価格競争”が激化しております。

 

中にはありえない価格、コース、回数設定で広告を出しているサロンも多く存在し、ここまで安いと利用する側の女性ユーザーの方々も、”安い脱毛って本当に大丈夫なのかなあ?”という不安や心配な点が多く出てきますよね。

 

すべてのサロンがそうだというわけではありませんが、やはりありえないぐらい安い価格で集客してるサロンの中には、何かしら”それなりの安い理由”があったりするのもまた事実です。

 

ここでは皆様がよく目にするであろう、

”なんでこんなにこの脱毛安いの?大丈夫?”

 

という、価格設定の理由を経営者兼エステティシャンの経験から想定しました。
ぜひ、サロン選びの参考にされてみてください。

 

脱毛機械のコストが格安の物を使用している

一般人の皆様は、”施術に使用してる脱毛機械って電気電源をいれればいつまでも動き続ける”と考えている方もいらっしゃると思います。

 

実は業務用光脱毛機械のほとんどが、”リミッター”といいまして、照射回数をカウントする機能がついており、照射の一発、一発が何円と実は原価がかかっているのです。各脱毛メーカー、機種によりましてそのコストは異なります。

 

大手脱毛サロンで使用している光脱毛機械は最高級の物を使用していることが多いため、1発のコストがかなり高額です。ゆえにどうしても安い価格設定でコースを組ませることが困難となります。

 

中規模から個人経営の脱毛サロンさんは、機械にそれほど予算をかけられないため、どうしてもコストの安い機械を使用して、大手さんより安い価格設定でお客様を取り込まないと、、という戦略にでます。

 

ですが、安い機械だからといって一概にすべてが効果がでないかというとそういうわけではありません。

 

ただ、高級な機械に比べると、効果をだすのに回数が余分にかかる。。ということは起こりえます。

 

まずはワキなど小さい部位からお試ししてみると、機械の効果が判別できますので、そこは試してみるしかないですね。

 

都市部の”激戦区”に存在するため格安になっている

東京、大阪の大都市部のエリアではやはりサロン(店舗)の件数が多くなります。

 

そのためA店よりB店が、などと、どうしても他店が価格をさげると自社のサロンも下げざるを得なくなります。だって、集客ができなくなりますからね。店舗としては仕方ありませんが、一般女性からすると有難いことです。

 

そのように、意外と仕方なく安い料金にしているケースも多く存在します。

 

化粧品、消耗品、その他のサービス部分などをケチって安くする

機械以外にサロンで意外に経費がかかるのが、ジェルなど消耗品関係、施術後のお仕上げ用の化粧品です。

 

ジェルを使いまわししたり、アフター化粧品を使用しない、または施術のための事前処理のサービスは行わないなどで安いプランを実現したりします。

 

いくつか体験に行かれてみて、自分がここまでなら許せる点、ここは許せない点など、確認してみるのも一つの手です。


関連ページ

脱毛の人気サロンについて|元サロン経営者のリアルな声
「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。こちらのページは主に「脱毛の人気サロンについて」解説しています。
脱毛サロンの人気店の共通点|元サロン経営者のリアルな声
こちらのカテゴリーは「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。 主に「脱毛サロンの人気店の共通点」などについて、元経営者としての視点から書いています。
モデルが通う人気の脱毛サロンが実在する?|元経営者の声
こちらのカテゴリーは「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。 主に「モデルが通っている人気の脱毛サロンが実在する?」について、元経営者としての視点から書いています。
脱毛の人気箇所について|元サロン経営者のリアルな声
こちらのカテゴリーは「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。 主に「脱毛の人気箇所について|これから通う女子必見」について、元経営者としての視点から書いています。
vio脱毛で人気の形は?|元サロン経営者のリアルな声
こちらのカテゴリーは「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。 主に「vio脱毛で人気の形は?」について、元経営者としての視点から書いています。
うなじ脱毛は実は人気がある?|元サロン経営者のリアルな声
こちらのカテゴリーは「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。 主に「うなじ脱毛は実は人気がある?!」について、元経営者としての視点から書いています。
脱毛を自宅で|人気の方法はどれ?|元サロン経営者のリアルな声
こちらのカテゴリーは「元脱毛サロン経営者」との提携により実現したコンテンツとなります。 主に「脱毛を自宅で|人気の方法はどれ? 」について、元経営者としての視点から書いています。

トップページ 全身脱毛 部位脱毛