体験談

脱毛ブログまとめ|一般男女のリアルな声

脱毛に関するブログ、一般男女が投稿してくれたリアルな声をまとめました。
今後の脱毛に関する検討材料になればと思います。

 

 

体験談タイトル

 

周りに影響されてワキ脱毛へ

 

毛穴が気になってしまって

 

サロンへ行ってみました

 

V・I・Oラインの脱毛

 

妊娠中の脱毛

 

ヒゲのような剛毛

 

脱毛サロンのいいとことイラッとしたとこ

 

脱毛サロンでの声かけ

 

毛抜きで処理してます。

 

寒いフリ

 

ムダ毛は天敵

 

肌のトラブル

 

濃いのがコンプレックス

 

いろいろな脱毛サロン

 

堂々と着れます

 

お金をかけてもいいのでは・・・

 

ワキ毛処理の労力と時間

 

夏はノースリーブ・ショートパンツをはきたい!!

 

脱毛サロンでよかった事

 

ムダ毛の処理後のスキンケア

 

脱毛サロンでの勧誘

 

埋没毛

 

旦那の足の指毛

 

いろいろと試してみました

 

脱毛器を使っていたら・・

 

中学生の頃の経験

 

出産後のお手入れ

 

働きだしてから念願のサロンへ

 

ワキ脱毛のきっかけ

 

全身処理したけれど・・・

 

V・I・Oラインの脱毛

 

ワキの毛を抜いてもらいました

 

10年ほど前にワキ脱毛

 

痛かったパック

 

母からの提案

 

恋心から脱毛へ?!

 

脱毛サロンでの出来事

 

サロンへ通いだしてから。

 

後悔した日

 

クリニックで脱毛

 

露出が高くなる夏

 

見えていたワキ毛

 

背中のムダ毛

 

カミソリダメージで脱毛を決意

 

脱毛クリーム

 

カミソリでケアしたら乾燥肌になりました

 

ピンセットでの毛抜き

 

脱毛サロンの思い出

 

10代の頃は出来なかったけど。

 

気になる毛の処理

 

毛抜きでの脱毛

 

自宅で脱毛器を使った時のこと

 

 

 

周りに影響されてワキ脱毛へ

 

21歳のときに周りの友達に、脇脱毛や全身脱毛をやってる子があまりにも多くて慌てて私も始めました。

 

全身脱毛は思ったよりも予算がかかるので、まずは部分脱毛で脇だけをやることにしました。
脇の脱毛は1700円ぐらいでした。
10回分の回数券のようなものが付いてました。
予約して当日キャンセルすると、その1回分もなくなってしまうみたいです。

 

 

 

3ヶ月に1回ぐらいのペースで行きました。(それぐらいのペースで来るように言われたので)
1回やってもまた3ヶ月間があくので時間がかかるんだなー。
と思って正直面倒臭くなりました。

 

 

 

後で友達に聞いたのですが、脱毛はエステよりも皮膚科の方が速効性があるようです。
医師の資格がないと使えない機器があるからだそうです。
その代わりに料金は少し高いようですが、私はそっちの方がいいかなっと思いました。
体験談タイトルへ戻る

 

毛穴が気になってしまって

 

お世辞にも私の足は綺麗とはいえません。
中学生の頃から足や腕から生える毛が気になり、毎日カミソリでのお手入れを欠かしませんでした。

 

そのせいで、私の足は毛穴が色素沈着してしまっている状態です。
恥ずかしくて、ストッキングなしではいられません。
彼氏といても、足の毛穴が目立ってるんじゃないかと思い、気が気じゃありません。
どうにか、今年の夏こそストッキングなしで、めいいっぱい足をさらけ出したい!
と思い様々な方法を探しました。

 

そんな中、近頃、電車の中やテレビで光脱毛に関しての広告を目にする機会が増えました。
それと同時に私の脱毛に対しての興味も深まり、インターネットで調べるようになりました。
それまで、レーザーや光脱毛は何十万もして、手が出せるものじゃないと思っていましたが、最近はすごいですね。
なんと200円から回数無制限で脱毛が可能な世の中になりました。(脇など一部分ですが)
そして、脱毛をするとカミソリでの手入れが不要になり、
肌への負担が無くなるため、毛穴の黒ずみが解消されるということも書かれていました!

 

それを知り、これなら全身脱毛をして全身の毛という毛とおさらばしたいと思い、
月々一万円ほどで全身脱毛することが可能である芸能人も多く通う某有名サロン へ通うことを決意しました。
どうやら、全く毛が生えない状態にするには一年以上かかるようですが、根気強く頑張りたいと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

サロンへ行ってみました

 

仕事で半袖を着る機会が増えたので、そろそろ脱毛をしたいなぁと思い出しました。

 

今まではとくに気にもしていませんでしたが、
あるよりは無い方が清潔感もあるし、女性としていいなぁと思ったので、
脱毛を決心しました。

 

正直あまり脱毛の事を詳しく知らないので、まずはサロンへ行きました。
とても雰囲気が良く、美容院にでも来ているような感覚。
中はカーテンで仕切られていて、とても落ち着く感じでした。

 

機械が大きくて少しビックリしましたが、
実際に受けてみると、全く痛みも無く、しかもスピーディーな所に驚きました!
実施後、一週間くらいで、ぽろぽろ毛が落ちていくのを実感。
一度でこんなにも効果があるんだーと驚きました!
今回脱毛を受けてみてとても満足のできる結果が得られました。
体験談タイトルへ戻る

 

V・I・Oラインの脱毛

 

生理の時に生理用ショーツに生理用品、その間に毛が挟まり、
かなりムレムレで、暑くなってきた時期からの生理は本当に嫌なものでした。

 

それまでワキの脱毛はしていたのですが、V・I・Oラインの脱毛も出来るようになったという、
お店からの紹介のメールが送られてきたことをキッカケに、
ネットで口コミを見ていると、生理の時の不快感が軽減され、
さらに、感度もよくなるとのことから、私もV・I・Oラインの脱毛を始めました。

 

キレイつるつるとまでは行きませんが、3日に1回程度の処理で済むまでに毛がなくなり、
夏の時期の不快感も一気に解消され、今ではやってよかったと心から思っています。

 

ですが、始めた当初はかなり恥ずかしい格好で脱毛をしなくてはならいため、抵抗があったのですが、
それも今では笑って話せる出来事になっています。
体験談タイトルへ戻る

 

妊娠中の脱毛

 

15年位前に両脇の永久脱毛をしました。
同じサロンで割引があるというので膝下の脱毛をしました。
3回の予定だったのですが、妊娠してしまった為3回目を期限ギリギリで妊娠中にやることになりました。

 

でも、妊娠中は男性ホルモンの割合が少なくなるせいなのか、あまり膝下の毛が生えてこなくて少ししか脱毛出来ませんでした。
その為、膝下の脱毛が完全ではなかったようで、今でも何本か生えて来てしまってします。

 

たった数本の為に、サロンに行く気にも慣れず、伸びてくると抜いていますが、弁慶あたりのムダ毛を抜くのは痛いです。
なので、妊娠中の脱毛は、オススメしません。せっかくなら、ツルツルになりたいですからね。

 

脇は、今でもツルツルです。
急に暑くなっても、安心なので脱毛してよかったなぁと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

ヒゲのような剛毛

 

私は全体的に毛深いです。
小学生の頃からカミソリで自己処理をしていたので、日に日に男性のヒゲと同じくらいの剛毛が脚から生えるようになりました。
小学高学年になる頃にはへそ周りの毛が生えてきました。
さすがに毛抜きで脱いていました。
毛抜きで抜いたあとは毛穴が赤くなり腫れていました。
そして1ヶ月くらいでまた生えてきては抜いていました。

 

二十歳になった時に脱毛のお試しチケットをいただいたので脱毛店へ行ったのがきっかけで、
今まで悩んでいた脚とへそ周りの脱毛を決意しました。

 

脱毛に行くまでは、毎年夏になると彼氏にチリチリと言われ一緒に寝るときも離れて寝ていました。
胸や背中の産毛が人より濃いので、海に行く前の日はお風呂場で一仕事したかのように長時間、全身を剃っていました。
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛サロンのいいとことイラッとしたとこ

 

脱毛サロンでイラッとしたことは、
ノルマなし、勧誘なしが売りの全国規模の脱毛サロンに通っていますが、回数が減ってくると、毎回回数の追加を勧められます。

 

また、誕生日が近くなるとクーポン券をエサに他の箇所や回数の追加を勧めてきます。
予約は3〜4ヶ月に1回取れる程度なので、長いスパンがかかります。

 

過去に、自宅で徐毛クリームを使用したことがありますが、根本が残ったり、まばらになるので1回で綺麗にツルツル、スベズベになるというようなことはありません。

 

ただ、シェービング後にかぶれや赤み・かゆみが出る人にとっては、
脱毛サロンで脱毛したほうが肌荒れの防止に繋がりますし、脱毛の手間が省けます。
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛サロンでの声かけ

 

私は現在、脱毛サロンに通っています。
通い始めて1年くらいになりますが、
毎回スタッフの方は丁寧に声掛けをしながら処置してくださるのでとても気分良く施術を受けることができています。
きっと声掛けにもマニュアルがあるんだろうなーとは思いますが、それでもしっかりと教育が行き届いているのだなと感じています。

 

しかし、声掛けがこまめすぎて、どこまでこちらが反応したら良いか毎回悩みます。
〜しますね、という声掛けにも、何かしらの反応があった方が良いのかと思うと、ちょっと気疲れしてしまいます。

 

前回行った時も、同じように悩みながら施術を受けていたのですが、
スタッフの方はそんなに気にしないのかも、と思った瞬間に眠気が襲ってきて、見事に眠ってしまいました。

 

終わったときもスタッフの方には何も言われず、そんなこと気にしなくても大丈夫だったのかも、と思いました。
これからは気にせずリラックスして受けようと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

毛抜きで処理してます。

 

私は毛ヌキを使って、1本1本自分で抜いていくのが好きです。
最初は痛いのですが、何回か抜くうちに痛くなくなり、毛が抜ける瞬間の感触が面白くてやみつきになってしまいました。

 

なので、ヒザ下と脇と眉毛は必ず毛ヌキで処理します。
ただし、毛ヌキでの処理は毛がある程度(2〜3mm)伸びてこないと抜けないことと、
処理の最中の姿はとても恥ずかしくて誰にも見せられないことが欠点です。

 

ある程度伸びてこないと抜けないので、処理前はミニスカートやノースリーブ等の見えてしまう可能性のあるものは着られません。
気付かずに着てしまうと、外出先で恥ずかしい目にあいます。

 

また、先日は脇の処理をしているところを義母に見られてしまい、相当恥ずかしく気まずい思いをしました。

 

このような欠点があるのですが、毛ヌキの魅力にとりつかれてしまっているため、この処理方法を変えるつもりはありません。
みなさんにもおすすめしたいくらいです。
体験談タイトルへ戻る

 

寒いフリ

 

学生の頃から、なにかしから毛の悩みを持ち続けていました。
ほかの人に比べて毛が多いだとか濃いわけではないのですが、やはり毛は女性の大敵です。

 

私が中学生の頃、その当時付き合っていた彼氏と放課後デートしていたときのことです。
季節は夏で制服も夏服になっていたので、私は半袖のワイシャツを着ていました。
彼氏とぷらぷら歩いている時に彼と腕がくっつき、

 

そのとき彼氏が「○○ちゃん寒いの?鳥肌だってるよ。」と、言ったのです。

 

私はこれを言われたとき、全く寒くなかったし鳥肌も立って無かったので、一瞬「ん?」と思いましたが、
次の瞬間「数日前に毛の処理したら毛が生えてチクチクしたんだ!!」と理解しました。

 

それを正直に彼氏に言うのは恥ずかしすぎるので、寒いフリをしました(笑)

 

今では大人になったので、全身脱毛して二度とこんなことが起きないようにしています!
体験談タイトルへ戻る

 

ムダ毛は天敵

 

ムダ毛は女の子の天敵ですよね。
天敵だけど、処理がめんどくさい笑
冬は面倒だから腕も脚も結局処理をせずに冬を越してしまうことも…。

 

夏はほぼ毎日の様に腕と脚はそってます。
大変ですよね、刃をあてることで肌も荒れてしまうし…。

 

私はもともと肌がかなーり弱く本当にムダ毛の処理方法は悩まされていました。
普通のシェイバーや脱色など。
ですがシェイバーは肌が荒れるし、脱色は結局ムダ毛が残ったままになるので、触りごこちが納得いかず。

 

そこで、ずーっと買おうか悩んでいたレーザーを当てて脱毛する機械を買いました。

 

ですよね。
ムダ毛処理だけにそんな払えないよーと思っていたのですが、実際使ってみると、私にすごくあっていたみたいです。

 

肌も荒れず、根元から処理ができるので頻繁にしなくてもよくなりました。とても満足しています。
体験談タイトルへ戻る

 

肌のトラブル

 

シェービングをした時に起きた肌のトラブル。

 

わたしは、ずっとカミソリでムダ毛処理を行っていました。
最初は良かったのですが、カミソリの処理をおこなっていくうちに、
どんどん皮膚の薄い部分から赤いポツポツが出来だして、
そこまで気にしていなかったのでそのまま続けていました。

 

すると、赤いポツポツプラス、肌が赤黒くなって色素沈着していきました。

 

乾燥も酷くなるし、ポツポツの部分は痒いし、痒いので起きてる時は我慢できるけど、
寝ているときに無意識にかいているみたいで、さらに色素沈着の悪循環です。

 

脇も黒い点々が気になり、光脱毛を試してみることにしました。
光脱毛は、痛くないし、その光は肌にもいいらしいのでしてみました。
体験談タイトルへ戻る

 

濃いのがコンプレックス

 

私は小さい時から毛が濃い方かなと思っていました。

 

母の毛抜きを使っては痛いな。
抜いても抜いても生えてくる毛に嫌気もさし、市販の剃刀を買っては2日に1回使うような生活。
もともと肌も弱い方なのでよく剃刀負けもしていました。

 

夏になると水泳の授業や、半袖を着る季節。
思春期の自分には毛が濃いのがコンプレックスでした。
特に脇は恥ずかしくてノースリーブなんて着れませんでした。

 

社会人になって先に脱毛していた友達に勧められ、まずは脇の脱毛から始めました。
1回すると1週間後にはツルンと綺麗になり、こんなに手入れがラクなら全身脱毛をしてみようと始めました。

 

始めてから2年経った今、剃刀を使うこともなく、ノースリーブの服を着ても恥ずかしくないぐらい毛が薄くなりました!
秋には結婚式があるので自信を持ってドレスが着れます。
本当に全身脱毛してよかったと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

いろいろな脱毛サロン

 

もともと小さい頃から毛深いのが悩みでした。

 

中学校では夏のプールで水着姿になるのが嫌で休みがちでいました。
毛を剃ってしまうと毛穴のぶつぶつが気になり短パンやスカートを履いて足を出すことが今でも抵抗があります。

 

そんなコンプレックスを持っていた私でしたが脱毛サロンで永久脱毛ができるという話を知ってから色々なサロンを行きました。

 

レーザー脱毛は私の毛深い毛にはとても痛みがあり苦痛でしたがこれで綺麗になれるならと思い我慢してきました。
光脱毛は痛みが少ないのですがあまり効果がでなかったです。
またサロンに通うということはそれだけお金がかかりました。
貯金はせず脱毛にお金をかけていきました。
それだけきれいを手に入れたかったのです。
おかけで永久脱毛まではいかないですが毛がはえてくることは少なくなり前より処理も楽になりました。
脱毛することで悩みが一つ消えくれて私はとても嬉しく思っています。
体験談タイトルへ戻る

 

堂々と着れます

 

睫毛と髪の毛さえあれば他の体毛は要らない!無くなればいいのに!と思ったことのある女性は多いと思います。

 

私も何度もそう思いました。
特に脇の脱毛は永遠の課題です。

 

男性も脇だけは綺麗に脱毛していて欲しいと女性に思っているように感じます。
私は見られると恥ずかしいという思いが強く中学時代は小まめに小まめに毛抜きで処理していました。
しかし、首も痛くなるし目も痛くなるしで気分はめいってきます。埋没毛や肌トラブルも多発します。
そこで、高校生になった時にレーザー脱毛を行いました。
これだけでもお手入れは随分と楽になりました。
その後は根絶やしにすべく、針脱毛を行い今では脇毛に関しては殆ど生えて来ません。
少しお値段はかかったものの、ノースリブや袖の広いシャツなど脇が見えるような服を堂々と着れるようになってオシャレの幅が広がりました!
体験談タイトルへ戻る

 

お金をかけてもいいのでは・・・

 

昨年から、脱毛専門のお店で脱毛をしてもらっています。

 

2、3ヶ月に一度の頻度でレーザーの照射をしてもらって、三回ほど通ったところで
かなり効果を感じられるようになりました。
脇のみの脱毛ですが、キャンペーン価格だったため
かなりの安価で申し込みが出来ました。

 

施術を受けて数日経つと、面白いようにポロポロ毛が抜けて
見ていてスッキリです。
ツルツルになった脇を見てモチベーションが上がりますし
オシャレも自信を持って楽しめるようになりました。

 

私は整形はしたことないのですが、きっと整形手術を受けて容姿を変える人も、こういった気持ちになるのじゃないかと思います。
否定的な意見もあるでしょうが、こういったことで前向きな気持ちになり
楽しい気持ちで人生を過ごせるのであれば、お金をかけて美を追求することも、ありなのではないかと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

ワキ毛処理の労力と時間

 

私はもともとそんなに体毛が濃い方ではありませんが、
比較的肌の色は白いせいかむだ毛を剃ったあと、
ぽつぽつと毛穴のあとが目立つのが気になっていました。

 

特に脇毛に関しては、剃るだけだとそのように毛穴が目立つのが嫌だったので
毛抜きで抜くようにしていました。
毛抜きで抜けば毛穴は目立たないので仕上がりはきれいですが、
一本一本抜いて行く作業はとても時間がかかる上、
同じ方向を長時間向くので首も痛くなり、
結局きれいに抜ききれずに脇が見える洋服を着るのを諦めたこともよくありました。

 

そんな中、姉に薦められてレーザーでの永久脱毛を受けることにしました。
永久脱毛なんて高額なものだと思っていましたが、
一定の金額で何度でも通うことができるサロンなので
高額になることもなく、まだ他のコースのしつこい勧誘もありません。
まだ完璧につるつるではありませんが、
数回通ってだいぶ脇毛自体が薄くなってきました。

 

今まで脇毛の処理に多くの時間と労力を費やしていた自分を
馬鹿馬鹿しく感じるほどです。

 

今年の夏は自信を持って好きなときにノースリーブの服を着られると思うと
今から楽しみです!
体験談タイトルへ戻る

 

夏はノースリーブ・ショートパンツをはきたい!!

 

昔からムダ毛には悩んでいました。
毛深い方なのですが、同時に肌が弱く、除毛剤を使うことができません。
洗い流すときにはヒリヒリして赤くなってしまうため、結局は肌を出すことができない状態になるのです。

 

そうなると、できる手段は一つだけで、ひたすら手作業で毛を抜くしかありません。
シェーバーも時には利用するのですが、抜いた方がきれいに見えるかと思って時間があるときは手作業で抜いています。
去年の夏は、気温の高い土地に引っ越したので、

 

ノースリーブ・ショートパンツデビューしよう!と思い立ち、

 

毛抜きをすることになりました。

 

 

 

冬の間にたまったムダ毛を、朝ご飯を食べてから腕・脇・脚を一日中毛抜き。
元々、単純作業は嫌いではないので、音楽を聞きながら一本一本抜く作業は苦ではありません。
ただ、昼の休憩を挟みつつ抜いていたら、全部抜き終わるころには夕方近くの上、肩や背中も痛くなっていました。
その代わり、その夏はノースリーブを着ることができました。
達成感はかなりありましたが、一日中の毛抜きと言うのは疲れるので、ためこまないようにしよう!と決心をしました。
そのために、冬の間も風呂上がりに少しずつ毛抜きをしたおかげで、今年は去年より楽そうです。
普段の積み重ねは大事だ、と思った出来事でした。
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛サロンでよかった事

 

私は敏感肌で、少しごわごわしたボディタオルを使うだけで、肌がカサカサになってしまいます。
肌が荒れるのが怖いので、脱毛サロンに行ったことがありません。

 

もともと体毛が濃くはないので、カミソリで週2くらい剃っています。
急いでいるときは、毛流れと逆向きで剃りたくなりますが、、、、、ダメです。
肌が赤くなります。

 

どうにかして、扱いづらい私のお肌ちゃんの機嫌を損なわないように、ムダ毛処理をしたい!

 

と思い、最近シェービングジェルを買ってみました。
というのも、彼氏と同棲し始めてから、ヒゲ剃り用のジェルを使っているのを見て、
「女性もジェル使った方がいいのかな・・・!」と思ったのです。

 

早速、ジェルを使って剃ると、なめらかに剃れてビックリ!肌当たりがやさしくて、「これは正解だったかも!」と思いました。
お風呂からでて、上機嫌でいましたが、肌がどんどん赤くなっていく・・・・!
そのジェルそのものに、肌が反応してしまったんですね。
もう、こりゃダメだ〜!と、大人しくボディソープに戻りました。
でも、そのジェルは彼氏が使ってくれたので無駄にはなりませんでしたよ!

 

脱毛サロンで良かったなと思う事がありました。
両脇脱毛2回目のとき、施術後に脇がヒリヒリしました。
スタッフの方にその事を伝えると、冷却用のジェルを塗り、保冷剤のようなもので脇を冷やし、
数分間そのままの状態にし様子をみてくださいました。
幸い、時間を置くとヒリヒリ感はなくなりました。
その日、帰る際には家で付ける様の冷却ジェルを下さいました。
脱毛は少し怖いなという印象がありましたが、真摯に対応して下さり安心できました。
脇以外の箇所を勧められたり、最初に払った金額以上請求されたりしないので、良いサロンだと思っています。
今は脇だけですが、将来ほかの箇所を脱毛したくなったときは、また利用させて頂こうと思っています。
体験談タイトルへ戻る

 

ムダ毛の処理後のスキンケア

 

中学生の頃バスケットボール部に入っていた。
当然、毎日半袖のTシャツを着る。
小6でしっかりと脇毛が生えていた私は、二日おきくらいにせっせと毛抜きで抜いていた。
寒い日も暑い日も、プチプチと。

 

しかしながら所詮は田舎の中学生。
抜いたあとのスキンケアというところまで考えが及ばなかった。

 

日々毛抜きに荒らされた私の脇は、毛穴がプツプツと盛り上がり、
埋没毛がそれはそれはたくさんできるようになってしまった。
ある日、皮膚の下で長く生えている毛を見つけた。
どうしてもこの毛を掘り出して抜きたくなった私は、安全ピンを持ち出した。
埋まっている毛を目掛けてピン先を表皮にチクチク刺した。
痛みはあまり感じなかったが、血が滲んだ。
ぐりぐりとピン先で探ること数分、ようやく埋まっていた毛が顔を出した。
スルッと抜き出すと、3cmほどの長さになっていた。
達成感に喜んだが、しばらく傷は残った。
それ以来、脱毛のあとはケアをするようになった。
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛サロンでの勧誘

 

過去に脱毛サロンに通っていました。
高い料金を支払い、脇から始めていこうと通い始めました。
しかし、全て完了する前に行くのを辞めてしまいました。

 

その理由は、担当していたスタッフの過剰なまでの商品の売りつけです。
私は友達の紹介で、そのサロンに通い出したので、その友達に悪いと思って最初は、はっきり断れませんでした。

 

そんな私の態度を見てなのか、必ず施術のときは、化粧水を売りつけてきました。
なんと、一本五千円!検討するというと、今度は電話攻撃。
思い切ってお断りをすると、今度は脚と腕で今なら10万円でできるチケットがあるから買わないかという電話。
毎日のような勧誘の攻撃に、サロンに通うのがおっくうになり、電話も着信拒否にし、いくのをやめてしまいました。
体験談タイトルへ戻る

 

埋没毛

 

人はやってはいけないと言われると、そこに誘惑を感じる生き物だ。

 

体毛が濃い人も薄い人も一度は耳にしたことがあるだろうか、埋没毛という言葉を。
読んで字のごとく埋没した毛のことである。

 

毛を剃ったり抜いたりしたとき、まれに新しい毛が毛穴から出てこれず皮膚の下に潜ってしまうのだが、
正直に言って私はこれが大好物だ。
毛穴パックを剥がす動画、耳かき動画が好きな方がもし居れば、埋没毛の魅力もわかることだろう。

 

下手にほじくったら、皮膚をいため、膿んだり痕が目立ったりするのだが、
きれいに引っ張り出せたときに外気にふれ、ぴんっと張る、ちょっと湿り気をおびたヤツがたまらなく好きだ。
私はそこらの男性より体毛が濃い。
埋没毛は、そんな可哀想な私への、神からの贈り物だと思っている。
体験談タイトルへ戻る

 

旦那の足の指毛

 

主人の足の親指に、針金の様に硬い毛が生えます。
正直、気持ち悪いです。

 

本人も、
「この毛って何の意味があるのかなぁ。」
と言っています。私も同じ考えでした。

 

そこで私は、旦那の足の憎き指毛を、脱毛することにしました。
まずは、毛抜き用のピンセットを使い、一本ずつ抜くことにしました。
針金のように固くて太いだけあって、毛根がしっかり植え付けられていて、ひっぱっても皮膚が伸びるだけで、離れようとしません。
旦那も「イテー!」と叫ぶほどの激痛のようです。

 

あまりに痛そうで、さすがに申し訳なくなり、次にカミソリで剃ることにしました。
剃ってみると、毛根がしっかり肉眼で捉えることができました。
きっとすぐ伸びるな、と感じました。そして、なぜかすがすがしい気持ちになりました。

 

そうして、旦那の足の指毛剃りに病み付きになった私は、
旦那の足の指毛が1cmほど伸びて、不快に感じた頃に、
足の指毛の意味を考えながら、旦那の足の親指にカミソリをあてています。
体験談タイトルへ戻る

 

いろいろと試してみました

 

中学生になってから、思春期と共にムダ毛が気になりだしました。
自分より毛が薄い子を見ていると、まるで毛深い人間のような気がしてきて恥ずかしく思うこともありました。
しかしまだ中学生、脱毛サロンへ通うお金はありませんし、
だからといって母親に「ムダ毛が気になる」だなんて言うのも恥ずかしい年頃でした。

 

そのうち高校生になり、お小遣いで除毛クリームや脱毛シートなどを買って試すようになりました。
しかし私は皮膚が弱かったため、あまり効果は得られず断念しました。

 

ですが、やっぱり夏は厄介です。
毎日毎日剃るのも面倒臭いですし、セーラー服からワキ毛の剃り残しなどがもし見えていたらどうしようと気になって、
電車の吊革を握るのも躊躇われました。

 

そうこうしている内に大学生になり、そして社会人になりました。
職場で脱毛サロンへ通っている人に出会いました。
これまで私の周りにはいなかったので行きづらかったのですが、職場には何人もいて行く勇気が出てきました。
結婚も決まり、結婚式に向けてエステへ通い始めました。
そこのエステでは脱毛もやっていたので、一番気になっていたワキ毛処理を申し込み、二つ同時に進めていくことにしました。

 

ワキ毛だけですと意外に安く、効果も直ぐに得られてみるみる内に毛は抜けていき、毛自体も薄くなっていきました!
今は妊娠中でできませんが、出産してある程度落ち着いたらワキ毛だけでもまた始めてみたいと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛器を使っていたら・・

 

私は肌が白いのに毛の色が濃いことが昔からの悩み、。
その為今は毛抜きとシェーバーを使いますが、過去、色々な脱毛徐毛方法を試しました。

 

そんな中で失敗したなと思ったのが脱毛器を使ったことでした。
元々、毛抜きで抜いたりしていたので抜くことには抵抗なく一気に抜けるのが面白くて使ってました。
面白くてあまり気にしてなかったのですがある日手足を見ると赤いプツプツだらけに!

 

痒みもなかったので調子にのって脱毛しまくってましたが、
肌に合ってなかったようでかなり広範囲で赤いプツプツが出てしまいました…
もう、気がついてからはかゆくてかゆくてそれ以来脱毛器は使わずせっせと毛抜きとシェーバーで地道に処理しています。
でも、赤くなりさえしなければ今でも脱毛器を使っていたと思うので残念です。
体験談タイトルへ戻る

 

中学生の頃の経験

 

腕や足の毛が気になりだしたのはいつでしょうか。

 

私は、中学生でした。

 

友達が剃っていたのです。
綺麗に見えるでしょと恥ずかしそうにいう友達をみて少し負けた気がしました。
それから、周りを気にしだすと出遅れたことを思い知らされました。

 

早速、帰るなり家のなかを探しT字カミソリと毛抜きを見つけました。
でも慣れていないため切ってしまうというハプニングもありました。
1時間かけて剃ったあとの達成感、大人になったと感じたのは今考えると笑ってしまいます。

 

カミソリは痛いし、時間がかかるのでテープや塗って流すだけのクリームを試しました。
クリームはピリピリし、脱毛もあまり上手くいかないので止めました。
姉が使っていたテープを使いましたが痛いし、上手くいきません。
そこで何を思ったか、私は、ガムテープを使いました。
もちろん、痛いだけで脱毛効果などはありません。2度としようとは思いませんでした。

 

最終的にT字カミソリと毛抜きにおさまりました。
脇はカミソリの後毛抜きで仕上げます。
毛抜きをこまめに使うとカミソリの出番は中々ないです。
腕は基本しません。男友達に聞いた所、足は気になるらしいのですか腕までは気にしないと言われました。
これを信じて足と脇は気にするようになりました。

 

T字カミソリはシンプルのが一番、石鹸やモイスチャー付きの物はカビ等が生えやすくお勧めできません。
一番気になるのは誰の反応かを決めて、脱毛の程度を決めると気が楽です。
無理に病院等にいかなくても良いです。
あまり気負わない楽な脱毛生活をお送りしてください。
体験談タイトルへ戻る

 

出産後のお手入れ

 

子どもが産まれてからは、お風呂で落ち着いて処理をすることが難しくなっていました。

 

お風呂上がり足を見たら、剃り残しが…だんだん処理するのも面倒くさくなり、
手足が出ない服で隠しておしゃれも限られ、女から完全に母に。

 

お風呂に入るとき、子どもに「ママの足、パパみたい!」と言われてしまい脱毛を決意??
旦那に交渉すると「やる必要ないんじゃない?」と、スルーされ毎日毎日説得をして
体験だけ行ってくる!と強行突破??

 

体験のあと特に気になるパーツだけ旦那に内緒で契約しました。
事後報告で納得してもらい、今ではスベスベでキレイになってきたねと言って貰えってます。

 

やっぱり子どもを産んでも女でいたいし、綺麗なママでいたい!世の中の主婦の本音ですよね
体験談タイトルへ戻る

 

働きだしてから念願のサロンへ

 

高校生、思春期真っ盛りの時、脇下や二の腕、膝下などの見える部分の毛がとても気になっていました。
剃ってもすぐ生えてきて面倒くさいし、脱毛クリームも臭いが気になって一回ぽっきり。

 

母に脱毛エステを提案されましたが値段が高く、
高校生の私がそんな高いお金を払ってまで脱毛するのは申し訳ないと感じてエステ店の扉を開くことは出来ませんでした。
お風呂で懸命にシェービングし、学校では「私薄い方なの」と暗示をかけていたほど。

 

働き始め、自分で稼げるようになった頃には格安の脱毛エステがゾクゾクと登場していることを知り、
念願の脱毛に胸をときめかせて入店したのを覚えています。
そのお値段は、年間お菓子を買うのに使う総額よりはるかに安いもので本当に驚きました。
今ではノーヘアライフを充実させています。
体験談タイトルへ戻る

 

ワキ脱毛のきっかけ

 

私が両脇の脱毛をするきっかけになったことがあります。

 

今思い出しても恥ずかしいのですが、社会人になって一年目、
配属された部署は殺伐とした保険金を払うか払わないか査定をするところでした。

 

女性の先輩は二人いらっしゃって、どちらもバリバリのキャリアウーマンでした。
私はキャリアウーマンというより、社会人一年目なのに既におばちゃん風という雰囲気で、
そのせいか、先輩方に可愛がっていただき、友達同士ではいったことのないお洒落な居酒屋やクラブなど連れていってくださいました。

 

事件はお洒落なジムでした。
先輩のスウェットはお洒落でスマートなものでしたが、私はTシャツと体育のようなジャージ。
その時点で恥ずかしかったのですが、先輩についていくのに必死でした。
先輩がエアロビクスの教室を申し込んでいたので私も申し込んで30人ほどのクラスで踊っていました。
始まって5〜10分頃、隣の先輩をみると大爆笑してるではないですか。。。

 

どうしたんですか?と聞いたら、脇脇!と言われて蒼白になりました。

 

ムダ毛処理をしていないことに気づきました。
後半20分ほどの地獄は今も忘れません。
そのジムの帰り道、脇の永久脱毛を申し込みに行きました。
体験談タイトルへ戻る

 

全身処理したけれど・・・

 

高校生の時です。
初めて彼氏も出来て初めて一緒にプールに行きました。

 

水着なんて裸とほとんど変わらないじゃない!
と思い、前日夜ご飯も食べずに、ワキや腕や脚やデリートゾーンや
普段はやらない背中や胸やお腹の産毛までくまなくしっかりと処理しました。

 

三時間ぐらいは夢中でやっていました。
一人でやるには思った以上に難しかったので母に剃り残しないかチェックしてもらってあればそってもらいました
。今考えたらよく母もお手伝いしてくれたなぁと恥ずかしくなりますが。

 

そして、当日ムダ毛なしつるつるで行ったはずなのですが、

 

浮き輪で二人で浮いている時にヒゲはえてるよ。と言われてしまいました。。

 

まさか顔の産毛を忘れるなんて。
ですが彼は産毛ぐらい皆あるんだからそんなに頑張らなくていいよ。
と言ってくれたので恥ずかしながらも優しい一面も見れたので結果オーライでした。
体験談タイトルへ戻る

 

V・I・Oラインの脱毛

 

生理の時に生理用ショーツに生理用品、その間に毛が挟まり、
かなりムレムレで、暑くなってきた時期からの生理は本当に嫌なものでした。

 

それまでワキの脱毛はしていたのですが、V・I・Oラインの脱毛も出来るようになったという、
お店からの紹介のメールが送られてきたことをキッカケに、
ネットで口コミを見ていると、生理の時の不快感が軽減され、
さらに、感度もよくなるとのことから、私もV・I・Oラインの脱毛を始めました。

 

キレイつるつるとまでは行きませんが、3日に1回程度の処理で済むまでに毛がなくなり、
夏の時期の不快感も一気に解消され、今ではやってよかったと心から思っています。

 

ですが、始めた当初はかなり恥ずかしい格好で脱毛をしなくてはならいため、抵抗があったのですが、
それも今では笑って話せる出来事になっています。
体験談タイトルへ戻る

 

ワキの毛を抜いてもらいました

 

夏にはノースリーブを着たいので、10代のころからずっと毎年かみそりでワキの無駄毛を処理していました。
しかし何年かしてからふと気づくと、

 

一つの毛穴から2〜3本毛が生えていたり、剃った後の黒ずみがすごかったりと、ひどい状態になっていました。

 

かみそりは肌に負担がかかるのでよくないと思い、毛抜きで抜こうとしましたが、
本数が多くて途中で挫折してしまい、結局かみそりに後戻りしていました。
それを見かねたのが、なんと旦那が毛抜きをしてくれることになりました。(交換条件つきでしたが・・・)

 

3日くらいかけて全部抜いてもらいました。
一旦全部抜いてしまえば、その後は数日に一度、生えてきた毛を抜くだけでいいので負担にならず、
今もずっと毛抜きで処理をしています。
おかげで毛穴の黒ずみなどのトラブルもなくなりました。
体験談タイトルへ戻る

 

10年ほど前にワキ脱毛

 

脱毛に関しては、そんなに毛深い方ではないので手や足は抜いたり剃ったりしたことはないのですが、
ワキはなんだか濃い気がするしした方がいいだろうと思い、永久脱毛をサロンで10年くらい前にしました。

 

脱毛サロンはなんだか怪しいところもあるので友人が通っているところを教えてもらいそこに行きました。
永久(実際本当に永久かはわかりませんが…)脱毛するには何度か通ってレーザーに当てなければならないのですが
そこでもはやりワキ以外の箇所の勧誘がすごく、
断るのが大変で断ると不機嫌になってしまい「どっちが客だよ!」と思いながらも頑張って通い続けました。

 

脱毛して10年以上たちますがワキの毛はうっすら生える位で処理しなくていいのでやってよかったと思っています!
体験談タイトルへ戻る

 

痛かったパック

 

脱毛はひざの毛抜きでプチプチ抜くくらいです。
ひざはそんなに痛くないし一本ずつでも抜けた時の快感にひたってます。
今のところ、シェービングで肌トラブルを特に感じてないので痛みのないシェービングに頼ってます。

 

過去、とあるフェイスエステのサロンで肌質向上のために松ヤニパックをやってたんですが、あれ、毛もすごく抜けるんです。

 

産毛もごっそり抜けるんで数週間は肌がツルツルで化粧も乗って良かったことがあります。
パック剥がす瞬間に脱毛なんで、すごく痛いんですが、ツルツル感が良くて毎月やってました。

 

脱毛サロンはお金かかる上にまたすぐはえると友達が嘆いていたのでやったことはありませんが、
痛くないのならダイビングやっていて水着になる機会が多いのでやってみたいです。
体験談タイトルへ戻る

 

母からの提案

 

脱毛という言葉を聞いて最初に思い浮かぶものは、ズバリ「脇毛」です。
これからの季節、女性にとっては悩みの種でもあると思います。

 

私は中学生の頃から処理をし出しました。
しかし、この時初めて自分の毛深さを目の当たりにしました。
夜剃っても朝生えていて、黒くポツポツしていました。
そんな私を哀れに思ったのか、毛は薄い母親が「高校生になったら脱毛しに行ったら?」とアドバイスをくれました。
お金を出してくれるということで、お言葉に甘えて脱毛サロンに行きました。
初めはガチガチに緊張していましたが、通うにつれて、スタッフの方とも仲良くなりアドバイスをもらいました。

 

それからというもの、脇毛に関する悩みはなくなりました。
夏が楽しみになるほどです。
体験談タイトルへ戻る

 

恋心から脱毛へ?!

 

結婚する前、片想いをしていた男性がいました。
遊びに行ったり食事に行ったりと、このまま交際に発展したらいいな〜と淡い期待を寄せていました。

 

もう少しで交際に発展するんじゃないかと思いかけていた頃、彼からのある一言に驚きました。

 

「手足脇顔、なくていい場所に毛を一本でも見つけたら、百年の恋も冷めるわ〜」ビクッとしました。

 

彼に会う時は、毛の処理や化粧、オシャレには気にかけていたつもりです。
しかし、そう言われた以上、今まで以上に気をつけなければ!細心の注意が必要だ!と思い知らされました。
その後も、彼とは交際に発展しないまま、食事などに出かけていました。
その度に、毛のことに気をかけて、もうドキドキハラハラ…そこで「脱毛」を思いついたのです。

 

サロンのHPで料金を見てびっくり、でも彼のためだと、脱毛の予約をしました。
いよいよ脱毛の前日、彼が他の女性と交際を始めたことを知りました。

 

彼のためにここまでしようとした自分が情けなくなった反面、高いお金を払って脱毛に行く前で良かったと、目が覚めました。

 

彼と交際した女性は、毛問題をクリアしたツルツル女子だったのでしょうか….笑
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛サロンでの出来事

 

2回目の施術に、急遽時間が空いたので当日予約を電話をしたところ

 

「熱はありませんか?」「生理中ではないですか?」などきちんと確認して頂き、
最後に「鎮痛剤などの薬を今日は飲んでいませんか?」と聞かれ
昨日は頭痛がして飲んだのですが“今日”と言われたので「飲んでません」と答え、
その後すぐにお店に行ったのですが

 

受付でのチェックシートには“12時間以内に鎮痛剤の服用”と書いてあり、
ちょうど昨日の夜で12時間前にはなるので素直にハイにチェックをいれてしまい
これを確認した以上施術を行う事はできません。
と言われ私が電話で今日と言われた事や
私に何かトラブルがおきても今回は私が責任を持つので、
せっかく来たのでして下さいとお願いもしたのですが、

 

はじめの時にもきちんと注意事項としてこの事は説明してますのでと帰らされてしまいました。

 

確かにはじめの注意事項を軽く聞き流してた私が悪いのですが。
なかなか時間を作れなかった私にはかなりショックでした。
体験談タイトルへ戻る

 

サロンへ通いだしてから。

 

2年ほど前から脱毛に通い出しましたが、

 

それまでは自分で抜いたり剃ったりを繰り返していたため夏がくるたびに毛の処理がとてもめんどうでした。

 

体質上跡がのこってしまったりしていたのですごい悩んでいました。

 

脱毛に通い始めて少しずつ自分自身での処理回数も減り、毛の量自体が減っているのがわかるためとても楽になりました。
体験談タイトルへ戻る

 

後悔した日

 

脱毛といえば、女性なら誰でも一度は、いや、二度三度と悩みもがきながらやり過ごしていると思います。
生え始めの年齢が早ければなおさらのこと、わたくしもその一人です。

 

忘れもしない小学5年生の夏。
ワキにフワフワした、産毛とは明らかに違う毛が生えてきたかと思うや否やあっという間に仲間を増やし、
幼い女子の心をズタズタにしたのでした。

 

まさか友達にも話せまい。
幸い母親が気付き、驚きと共に、私の成長を心底喜び、さらには対処法まで伝授してくれたおかげで、
その後も母親の言葉を信じ、思春期の海やプール、ちょっとオシャレしてノースリーブなどの時期も「剃る」を一貫して大人になりました。

 

時は経ち、喜ばしい事に私も出産の日を迎えました。
なかなかに想像を絶する過酷な長時間に及ぶ陣痛時、もちろんワキを剃るなどできるはずもなく、気づけば伸び放題。
この時程、剃る以外の脱毛をしておけば良かったと後悔した日はありませんでした。
体験談タイトルへ戻る

 

クリニックで脱毛

 

どちらかといえばムダ毛の薄い私、それでも一本でも許されないのがムダ毛というものです。
しかし学生の頃はお金もなかったし、当時主流だったニードル脱毛は痛そうだったので、永久脱毛が選択肢に挙がることはありませんでした。

 

そのうちレーザー脱毛が当たり前になり、社会人でお金に余裕もあった23歳の夏、いつも通りシェーバーでムダ毛処理をしている時にふと思いました。
「こんなに薄くてもみんなと同じようにしょっちゅう剃ってる。永久脱毛なら、薄い方が簡単そうだし、ワキだけでもやってみてもいいかも…」
そんな思いつきだけで、レーザー脱毛に行きました。
エステは勧誘が怖くて、ネットで見つけたクリニックでワキ一回5,250円のプランがあったので、そこにしました。

 

クリニックでは肌の色を確認。日焼けしていると肌へのダメージがあるとのことでした。
その後いろいろ説明をして頂き、同意書にサインをし、処置開始。
弾いた輪ゴムを当てられているような痛みはありましたが、そこまで辛くもなく、あっさり終了。
何も変化なく過ごしていましたが、何日も経ってからワキから焦げ茶色の毛根だけ?のような短い毛がポロリと取れたりして、
「おお、これが効果か!」と初めて見る変化にちょっぴり感動しました。

 

そして2か月置きに通うこと計3回。なんとたった3回でワキから毛がなくなりました。
なんだか面白くなってきて、今度は膝下も通い4回で絶滅させました。

 

結局、レーザーは完全に永久に脱毛効果が続くものではありません。
私の場合は29歳の妊娠時、術後初めてワキだけ何本か弱い毛が生えてきました。どういうメカニズムか、シェーバーを使って処理をしているだけで、産後また生えなくなりました。
現在32歳になり、2度目の妊娠をしている今も、ほんの数本だけワキにまた生えましたが、また産後は生えなくなるのかな?
体験談タイトルへ戻る

 

露出が高くなる夏

 

夏は露出が高くなりますよね!
女の子は特にケアが必要です。

 

私の脱毛ケア法は、お風呂に入っている時の毛穴がパーっと開いた後に泡を付けてT字カミソリで剃るだけの
簡単な感じです。

 

冬場は長袖が普通なので
手足も脇毛も生やし放題。

 

夏場はその毛を一気に
草刈り機で草を刈るように剃ります。(笑)

 

でも剃っても2日もすると目立ってきます。

 

いちいち、こまめにしないといけないのが女の子って大変ですよね。
少しでも生えていると旦那は
まるでおじさんだなといってきます。

 

女は大変なんだよと思いながら渋々除去します。

 

たまに買い物いくと、試着してくださいねと店員に言われると脱毛してないから断ったりもします。

 

これからまた夏が来ますが、こまめに剃って文句を言われないように頑張りたいと思います。
体験談タイトルへ戻る

 

見えていたワキ毛

 

冬は、あまりムダ毛を気にせず過ごすしていますが、仕事では半そでのユニホームを着ています。
少しばかりわき毛が見えているのではと思うこともありますが、それでも職場に気になる人もおらず、
そのままでもいいだろうと放置したまま過ごしてました。

 

ところがやはり見ている人はいました。

 

いつも高いところのものをとるときに手を伸ばしてとるのですが、
同期の男子が「○○さん、いつもわき毛見えてるよ。」と指摘されました。

 

何とも思っていなかったのですが、やはり気恥ずかしくなり、それを機会にカミソリで処理するように・・。
その指摘してくれた同期が今の主人です。

 

今では、一緒にお風呂に入り、かみそりで剃っています。ムダ毛を共有する間柄です。
体験談タイトルへ戻る

 

背中のムダ毛

 

私は襟足〜背中〜腰にかけて、ムダ毛が濃く多いのが悩みでした。
肌の色もとても白いので目立ってしょうがない!
腕や脚、身体の前面は毛深くないのですが背面だけとても毛深いのです。。

 

思春期にはいると男の子に指摘されて傷ついたこともありました。
どうにかしようと思い、カミソリで剃るとチクチクしたり、肌荒れをおこしたりしてしまって・・

 

とくに夏。当然、プールや海でビキニなんて絶対に着れません。
可愛い水着は買うものの、パーカーやTシャツで隠して水の中に入ってました。
モデルさんにスカウトされるくらいスタイルは良かったので(2児の母となり今では面影もありませんが 笑)
色々と着てオシャレすればおけば良かったな〜と今になって思います。

 

女性用のシェーバーやワックスが、中高生でも割りと簡単に手に入る今の時代がうらやましいです♪

 

現在は某有名脱毛店で全身お手入れ中で
もう数回通っているので、だいぶ薄くなってビキニも全然きれちゃいます!
でも体型がNGかな〜。

 

今着たら違う意味でビーチの注目を浴びてしまいそうです(笑)
体験談タイトルへ戻る

 

カミソリダメージで脱毛を決意

 

ずっとカミソリで処理していたのですが、肌が痒くなったり乾燥したりとダメージも少しあったため、
たまにしかカミソリを使えずずっとつるつるの肌を保てないのが嫌で、夏に向けて冬の間に脱毛をする事にきめました。

 

始めは脇や腕、ひざ下などを脱毛していたのですが、目に見えるところや、手が届く所は自分で処理できるなぁと思いだし
途中から背中やうなじ、太ももの裏などに箇所を変更しました。

 

やはり範囲が広いだけに金額はかかりましたが、毛も無くなると同時に肌もつるつるになり満足していますし、
自己処理をする頻度もかなり減ったのでとても楽になりました。

 

でも、今は脱毛プランがたくさんあり値段も安くでできるようにはなってはいると思います。
ですが、ムダ毛に悩んでる人は男女問わずとても多いと思います。
もう少しリーズナブルな値段で全身できたらいいのになぁとカウンセリングなどを受けて思いました。
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛クリーム

 

私が初めて脱毛したのは中学2年生のときでした。
体育着から出る腕や足の産毛が気になったため、母に相談したことを覚えています。

 

母には
「カミソリで処理をするとカミソリ負けをしたりして、肌を傷つける可能性があるから〈除毛クリーム〉を使ってみましょう。」
と言われました。

 

〈除毛クリーム〉は脱毛したい箇所に伸ばして塗って、決められた時間まで放置します。
そしてティッシュで拭き取った後にシャワーで流して終了です。
とても簡単ですし、中学生にも安心して使用出来ます。
また、産毛が綺麗に除毛され、ツルツルなお肌になって嬉しかったことを覚えています。
今は〈脱毛サロン〉に通って全身コースを契約していますが、初めての脱毛には〈除毛クリーム〉をお勧めします。
ドラッグストアなどで1200円程度で購入できますし、カミソリを使用しないので安全です。

 

お財布にも身体にも優しいのは嬉しいことですよね☆
体験談タイトルへ戻る

 

カミソリでケアしたら乾燥肌になりました

 

中学生になってからやり始めた除毛作業。
人より剛毛な私の腕や足は、カミソリで剃ったその日はつるつるしていても、翌日にはもうチクチクしていて、
それから毎日毎日除毛作業をするようになりました。

 

そのせいか、今度は乾燥肌に悩まされるようになりました。

 

肌にも自分にも嬉しい状態を目指して行っている除毛という行動が、逆に肌や自分を痛めつけてしまっている・・・

 

「これでは本末転倒だ!」

 

そう思った私は次に、カミソリを使わずムダ毛を処理できる、除毛クリームを試しました。
ところが私の肌にはクリームの成分の刺激が強すぎて、毛と一緒に皮膚まで溶けてしまうひどい事態に…。
その後から現在では、家庭用脱毛器+産毛はカミソリで処理という手法を採っていますが、まだまだ大満足と言えるまでには至っていません。

 

やはり、最終的にはサロンでプロのお力を拝借するしかないのかな、と思っています。
これから肌の露出頻度が増える夏がやってきますが、それまでに何か良いアイディアに出会いたいです。
体験談タイトルへ戻る

 

ピンセットでの毛抜き

 

高校生のとき剛毛が気になって腕や脚の毛を一本一本毛抜きで抜いていたことがあります(笑)
でも肌の状態も良くなかったので埋没毛になったり、完全に生える前は黒い点になってしまっていました。

 

大学生になって永久脱毛を受けようと思ったときに、
ピンセットで抜いた毛は根っこがしっかりしてないことがあり脱毛が難しいと言われてしまい、
それからピンセットで抜いたりするのは辞めました。(家庭用の脱毛機とかもダメみたいです。)

 

結局毛がちゃんと生えるまで1年待ってから永久脱毛することになりましたが、
ようやく10回の施術が終わり、毛はほとんどなく、生えてきてもか細い柔らかい毛なので満足しています。
ピンセットで抜いている方は気をつけてください
体験談タイトルへ戻る

 

脱毛サロンの思い出

 

最初に脱毛に通い始めたのは、もう10年以上前のこと。
サロンに通うのは一般的になっていたものの、当時学生の身としては、随分高い買い物だった。
やっとの思いでチケットを購入しても、通えばさらに追加の購入を迫られる。
結局、追加で購入した分はキャンセルし、最初に購入した分が終わったら通わなくなってしまった。

 

次に通い始めたのは、それから数年経った社会人になってから。
最初のサロンには良い思い出がなかったので、別の場所へ。
その頃には、大分費用も安くなっていて、最初は脇だけ通っていたのが、膝下、肘下…と箇所が増えていった。
それでも、最初に通っていた頃よりも費用はかかってないし、何より痛くない。
最初にお金かけるくらいなら、こっちでいくつも箇所を追加した方が良かったなと、ちょとだけ後悔したり。

 

今は、妊娠中だからサロンには通えないけど、出来ることなら、
独身の時間とお金があるうちに、脱毛はしておいた方がいいと、若い子には伝えたい。
体験談タイトルへ戻る

 

10代の頃は出来なかったけど。

 

もともと毛は薄い方でしたが、やっぱり処理しなければ生えてくるもの。

 

思春期はやっぱり気にして脇や足、水着をきるためにVラインの処理をするようになりました。
ただ、剃ると、毛が濃くなり、どんどん生えてきて、剃る回数も増えてきて嫌になってきました。

 

ただ未成年だと親の許可無しでは脱毛をすることができず、そのまま10代を終えましたが、
結婚することになり式に向けて自分自身を手入れしようと脱毛に踏み切りました。
主人は優しく何も言わない人でしたが、やっぱり肌が触れるときにちょっとチクッとなるのは嫌だろうなと思ってました。

 

よし、この際一気にすべてやろうと思い、足からVライン、腕、背中と見えるところはすべてやることに決めました。
始めて一年になりますが、だいぶ楽になり、水着をきることに抵抗を感じなくなりました。

 

ほんとよかったです。
体験談タイトルへ戻る

 

気になる毛の処理

 

女性としてお恥ずかしいのですが脇の方に毛があり、夏場には脇毛を剃ってますが
今回はそちらの話ではなく別のところの脱毛を

 

脇毛とともに気になるのところがあって左の太もも部分でして
嘘だろあるわけないじゃんと疑り深いと思いますが本当の話です。

 

何故か一本だけ小さく若い頃からあって伸びたら剃る伸びたら剃るという繰返し
だだ一本だけの脱毛を生える度にやっておりました。
それ以前になぜそこだけと疑問に思われますが私もなぜそこだけかわかりません。

 

また生えたら剃るのがめんどくさくてそのまま手でぶちっとむしりとるように採ってしまいます。
脱毛じゃないじゃん荒いよ!と言われると思いますが、
めんどくささが出てきてついついとってしまいます。いけないのに

 

で現在その毛はどうなったって?というと
今は生えず跡が残ってそのままになっています。
体験談タイトルへ戻る

 

毛抜きでの脱毛

 

わき毛は濃いほうだと思います。

 

剃ってもプチプチ残ってみっともないし、すぐ生えてくるし荒れるし…と思って若いころは毛抜きで脱毛していました。
しかし、毛の量が多い、そして太いので、非常に痛いし、毛穴が炎症を起こして真っ赤になってしまったこともありました。

 

それでも、剃るよりもきれいになると信じて抜いていましたが、抜いても抜いても生えてくる無駄毛には勝てず、
結局、カミソリお手入れに戻ってしまいました。

 

カミソリも、ちょっといい物を使って、替え刃をこまめに替えていれば綺麗に処理できます。
毛抜きでの処理は、毛の量の少ない人、毛が細い人には向いているかもしれません。

 

自分の無駄毛の量や、質、肌の状態に合わせてお手入れするのが綺麗への近道ですね。
体験談タイトルへ戻る

 

自宅で脱毛器を使った時のこと

 

男性でも毛には敏感だ。

 

 

 

特に剛毛というわけではないけれど、ちょっとした胸毛や毎日生えてくるヒゲはできるだけ処理していきたいと個人的には思っている。

 

 

 

だが、毎日胸毛やヒゲを処理するのは面倒だし、肌に負担がかかるようで、赤みやちょっとした炎症を起こしてきた。だから嫁の反対を説得して脱毛器を購入した。その脱毛器はケノンという、結構優れもの。らしい。ワクワクしながら脱毛を続けた。最初はビビりながらヒゲや胸を照射して、少しずつ毛が薄くなっていくのを感じた。

 

 

 

でも、脱毛器で処理を続けていくには、ヒゲをシェービングするよりも根気というか、テンションというか、どこかしら頑張らないといけない。そう、頑張る必要性がなければ続けられないと分かった。脱毛器は背中や自分で見えない部分はできないが、見える部分に関しては処理しやすい。でも、すぐに効果が表れるわけではないので、何かしら「頑張る必要性」がなければどうしても続けにくいのだ。。

 

 

 

これではせっかく購入した脱毛器を売りに出すことになる。。

 

 

 

ちなみに、今は脱毛器の処理を続けられていない。でも、やる気はあるんだ。でも、強烈な理由がないとまた脱毛器を使うことはないだろう。。

 

それでも、負け惜しみではないが、いつか使い続けることになるだろう。あまりにもムダ毛を気にする時がやってきたら。。
体験談タイトルへ戻る

一般男女の脱毛に関するリアルな体験談

リアルな体験談はどうでしたか?

 

よくご覧になった方は感じたかと思いますが、
それぞれ個人差があるため、それぞれの効果が違い、それぞれの体験は若干違っています。

 

でも一つだけ言えるのが、サロンでの光脱毛、クリニックでのレーザー脱毛、電気脱毛。
これらを体験した人は、少なからず脱毛効果を実感しているという事です。

 

通うメンドくささもあるかと思いますが、それぞれ脱毛したい理由がはっきりしていて、「つるすべ肌」を目指す手段の一つとして脱毛を検討し、体験しています。

 

どれだけの効果を求めるかで、どれくらいの回数を通うか等も変わってきますが、しっかり通い続けることで効果は必ずあります。

 

以下に該当する人はぜひ脱毛の体験(光、レーザー、電気)をされて下さい。

 

全体的にツルスベ肌になって異性にモテたい、顔脱毛をして異性と接近しても気にならないようにしたい、周りの友達に「肌キレイ!」と言われたい、露出度の高い服を着るからムダ毛を処理しておきたい、セクシーな下着が好きだからVIOをキレイにしておきたい、電車に乗るときの脇が気になるから脇脱毛をしておきたい、美容の一環で脱毛をしたい、ネイルがもっと映えるから指脱毛したい、化粧のりを良くしたい・顔のトーンを明るくしたいから顔脱毛をしたい、浴衣姿でのうなじをもっと美しく見せたい、ビーチで水着を着る前に処理しておきたい、毎日の剃刀処理がメンドクサイのと時間をかけたくない、スカートやショーパンを履きこなしたい、埋没毛になりたくない、サンダルから露出する足をきれいに見せたい、バレーボール・バスケットボール・テニスで手を上げる瞬間が恥ずかしい、ベリーダンス・フラダンス・レゲエダンスで衣装を着たときのムダ毛露出が恥ずかしい、レジのアルバイトでお客さんへお釣りを出す時に手のムダ毛が恥ずかしい、もみあげのラインをキレイにしたい、もみあげのムダ毛を処理したい、ひざ下の毛を毎日剃っていたら全体的に赤みやぶつぶつが増えて見た目にも汚くなってしまった。。。

 

リアルな体験談から、自分にはどんな方法がマッチしているか考えていきましょう。
そこで脱毛サロンや脱毛器を検討する場合はコチラから参考にされて下さい。

 

脱毛サロン

 

脱毛器


トップページ 全身脱毛 部位脱毛