ワキ脱毛 安い

サロンや美容外科で脇脱毛をする場合の違い

脇脱毛は安い料金で通えますが、毛が生えるスピードを遅くさせる「減毛」ならサロン、「半永久的な脱毛」をしたいなら美容外科がおすすめです。
ほか、以下の表にて違いをまとめました。

 

全身脱毛の料金比較なら以下から確認できます。
⇒ 全身脱毛が安い料金のサロン・美容クリニックの選び方

 

比較項目 脱毛サロン 美容外科
料金

1000円未満

3,400〜2万円前後

回数

12回〜無制限

5回〜無制限

完了目安

12〜20回

5〜8回

効果

減毛(薄くなる、生えるのが遅くなる)

半永久
※施術後でも生える方はいます

脱毛方式 レーザー
どんなムダ毛に効果的か 産毛、細い毛 濃い毛
痛み

ほぼ無痛、または温かくなる程度

ゴムでパチンと弾かれた強い痛み
×

脱毛時間

2〜3分

5分程度

通いやすさ

駅チカが多い

駅チカでない場合もある

予約の取りやすさ

サロンによる

美容外科による

 

サロンで採用している光脱毛器は、無痛もしくは温かい程度で、特に細い脇毛に効果を発揮します。
光の出力を強めにしてもらう事で、ある程度の濃いムダ毛にも効果が期待できます。

 

美容外科で採用されるレーザー脱毛器は、濃い脇毛に効果的で、早い人では5回ほど通うだけで半永久的な脱毛効果が得られます。ただし、レーザーは光脱毛よりも痛みはずっと強く、普通肌の人でも照射後はヒリヒリしたり、赤みが数日続く場合もあります。

 

レーザー照射後の肌荒れや痛みを最小に抑えるため、テスト照射では、出力パワーを個人に合わせた調整を行います。

 

これらの特徴を考慮した上で、どちらの脱毛が良いか判断すると良いでしょう。

 

脇脱毛が安い理由

脇は、脱毛をする照射面積が少ないことから一般的に安い料金となっています。脇脱毛をきっかけに他の部位も検討してもらいやすい為、サロンなら数百円〜1000円未満、美容外科なら¥3,000〜2万円未満というような料金で設定されています。

 

サロンの場合、1発の照射コストを元に計算されていて、大手サロンはコスパの高い脱毛器を大量に仕入れているので、その分、安く済ませることができます。この事から、認知度が高い脱毛サロンほど安い料金の場合が多い傾向にあります。

 

料金が安いことで勧誘されないか心配になる人も多いですが、これまで消費者庁にクレームが寄せられたことで、多くのサロンは強い勧誘行為を行っていません。また、公式サイトで勧誘を行っていない事を明確にしているサロンも多いため、勧誘される可能性はずっと低いと言えるでしょう。

脇脱毛が安いサロンの比較

脇の脱毛を検討する女性が多いことから、サロンの多くはお得なキャンペーンを行っている事が多いです。ここでは、サロンごとの料金や脱毛回数など、細かい項目も含めて比較しました。

 

比較項目 ミュゼ ビーエスコート エピレ ジェイエステ
料金 100〜1000円未満 39円 500円 600円
回数 無制限 無制限 6回 12回
脱毛方 SSC IPL IPL IPL
総評

肌ダメージを最小限に抑えながら脇脱毛をしたい方におすすめです。
全国に多くの店舗があることから、自宅近くだけでなく仕事帰りでも通うことが可能で、引越した場合でも、最寄の店舗で引き続き脱毛が受けられます。

純粋に安さを求める方におすすめです。ただし、スタッフが脱毛効果があると判断し、それに施術者も同意した場合、半年以上のお休みという形になります。

ムダ毛が目立たない程度でOKという方に向いています。
約1年半では完了する回数(6回)のため、サロンに長期間通うのが苦手だけど、脱毛効果を試してみたい方にもおすすめです。

脇以外も脱毛してみたい方におすすめです。
料金の追加がなく12回の脱毛ができるため、ある程度の効果を得たい場合によいでしょう。

詳細 ミュゼの詳細 ビーエスコートの詳細 エピレの詳細 ジェイエステの詳細

 

脇脱毛で安くて通いやすいのはミュゼプラチナム

光脱毛で効果を実感するには12回以上の回数が必要となります。その為、通うごとに肌ダメージが積み重ねることを考えると、SSC方式を採用しているミュゼプラチナムがおすすめです。

 

1000円未満で脇以外も無制限で脱毛できるキャンペーンも行っていて、追加金額も発生しないため、安心して通うことができます。会員数は約300万人となっており、脱毛サロンの中でも人気が高いことで有名です。

 

ほか、以下のような通いやすい特徴があります。

 

■脱毛方式
最も肌に優しい最新SSCで、光がジェルを通してムダ毛に作用します。IPLよりも痛みは少なく、人によっては無痛の方もいます。

 

■施術
施術時間は両ワキで2〜3分、施術後には美肌効果の高いミルクローション(プラセンタエキス配合)でアフターケアも行います。通う頻度は2〜3ヶ月に1回で、早い人では1年ほどで効果を実感できます。

 

■予約
人気サロンで心配される「予約の取りやすさ」についてですが、施術時間が早く済むように、照射スピードが速い脱毛器を採用している為、従来よりも予約しやすい状況となっています。また、無理な勧誘をしないことも宣言している為、気軽に通うことができます。

脇脱毛が安い美容外科の比較

全国展開している美容外科では、脇も含めた脱毛料金が安い傾向にあります。特に安い料金となっている美容外科をまとめましたので、以下よりご確認ください。

 

比較項目 湘南美容外科 渋谷美容外科クリニック 名古屋中央クリニック
料金・回数

・1,000円/5回
・3,400円/無制限

・4,800円/3回 ・2,500円/1回
脱毛機・波長

ウルトラ美容脱毛(694.3〜1064nm)
※IPLレーザー

ジェントルレーズ(755nm) エリート(755/1064nm)
店舗 全国50院以上 東京・横浜 名古屋
総評

毛質に関係なく、早くツルツル肌を得たい方におすすめです。独自の医療脱毛機で、様々な波長を出し、表皮から毛根、さらに奥にある皮下組織にもアプローチします。
冷却で痛みを抑えながら、最大10連射まで出来るので、短い照射時間で済みます。

755nmの波長となっているので、脇下の色が白く、細い毛となっている方に向いています。毛乳頭だけに反応するようになっている事から、最小の痛みで脱毛が受けられます。

2つの波長に切り替えられる脱毛機で、細い毛、濃い毛の方でも効果が得られます。

 

詳細 湘南美容外科の詳細 渋谷美容外科クリニックの詳細 名古屋中央クリニックの詳細

脱毛機には波長(光の長さ)があり、nm(ナノメートル)で表記されますが、細い毛ほど短い波長、太い毛ほど長い波長といったように、毛質によって使い分けるのが効果的です。

 

レーザー脱毛における波長は、短い順から、ルビー/694.3、アレキサンドライト/755、ダイオード/810、YAG/1064で分類され、長いほど皮下組織まで作用します。加えて、IPL(インテンス・パルス・ライト)のレーザーもあり、複数の波長となっている事から、脱毛だけでなく黒ずみ改善にも効果が期待できます。

 

その他、施術者や施術を受ける人の希望によって「パルス幅」や「レーザー出力」の加減は違ってきますが、脱毛機の性能で効果も大きく違うことを理解しておくと良いでしょう。

 

おすすめは安い料金で無制限の湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、脇脱毛が3,400円で無制限となっていて、レーザー脱毛の中でも圧倒的に安いためオススメです。

 

全国に展開しているので、もし引越すことになっても、最寄りの湘南美容外科で引き続き施術も受けられます。また、医療レーザーの中でも効果が高い「IPLの脱毛機」を採用しています。

 

⇒ 湘南美容外科の公式サイト

正しく脱毛を受けるためのポイント

 

脱毛機

サロン、美容外科での大きな決め手は、どんな脱毛機を採用しているかという点が非常に重要です。脱毛機ごとの性能を知っておくと、より高い効果が得られるところに通うことができます。

 

シェービング

ムダ毛が生えたままだと、脱毛効果を発揮することができません。その為、サロンや美容外科では、事前のシェービングをお願いしていたり、当日、有料(¥500〜1000)にて行っています。

サロンや美容外科で脇脱毛を行う時の注意点

注意点としては、脇脱毛が受けられない肌や体の状態があるという事です。主には以下の点が挙げられます。


■肌の状態
・重度の肌荒れ
・アトピーまたは肌が極端に乾燥している
・毛抜きを行っている
・脇に日焼けや傷がある
・施術箇所に塗り物(日焼け止め、制汗剤など)をしている

■体の状態
・妊娠
・授乳中
・薬の服用
・飲酒
・前後10日以内で予防接種をしている
・施術前後での激しい運動


 

ほか、「生理中に脱毛が受けられるか?」という声も多くありますが、脇脱毛に関しては問題なく施術が受けられます。お子様連れも施術できない場合があるので、事前に確認する必要があります。

 

 

脇脱毛をした後のアフターケア

脱毛後は肌が乾燥しやすくなり、炎症や肌荒れを起こす可能性が高まります。
サロンでは保湿ケアまで行う場合が多いですが、美容外科ではご自身でのアフターケアを勧める傾向にあります。

 

美容外科は医療レーザーのため、炎症による肌荒れを抑えるために軟膏が処方される事もあります。

 

どちらにしても脱毛後は肌が乾燥しやすく、敏感な状態となっているため、保湿は欠かさないようにしましょう。高価なものである必要はなく、普段使用している化粧水や保湿クリームなどで、まめに保湿ケアを行っていることが非常に重要となります。

 

保湿は1日に2回、朝と夜などで行うとより効果的に保湿できます。

 

保湿によって肌のバリア機能が良好に保たれ、脱毛による色素沈着の可能性も抑えることができますので、脱毛期間は欠かさず行うようにしましょう。

どっち派?!ワキ脱毛が安いおすすめのサロン・美容外科の選び方記事一覧

両わきやVライン脱毛が圧倒的に安い|ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは全国およそ180店舗で展開しているので、自宅から近い距離で通うことができるサロンです。ワキだけの脱毛なら、エピレも安いですが、ミルクローションアフターケア(プラセンタエキス配合)までしてくれるのはミュゼだけとなっています。ミュゼの場合、毎月初旬から中旬までにはその月の予約が埋まって...

≫続きを読む

高校生から大学生まで学生証の提示で学割脱毛!ビーエスコート

ビーエスコートは16周年キャンペーン中。今だけひざ下、ワキ、ビキニラインが激安価格になっています。ミュゼプラチナムのキャンペーン時より価格は劣っていましたが、16周年を機会に激安価格、かつ無制限となっています。エステサロンも全国展開しているので、自宅の近くから店舗も選びやすくなっています。これまでは...

≫続きを読む

好きな箇所を選んで脱毛ができる?|エピレ

脱毛料金はダントツの安さ!全身脱毛の料金やプランは脱毛ラボなどに劣りますが、部位ごとの脱毛に関してはかなり安い料金です。今月は「19部位から選べる2箇所脱毛プラン」のキャンペーンを行っていて、その安さは他のサロンを押さえて圧倒的です。その他の部位脱毛に関しても安い料金となっています。もしエピレのキャ...

≫続きを読む

両わきが数百円で無期限脱毛し放題|ジェイエステティック

顧客満足の面で、しっかり実績のあるジェイエステティック。過去5年以内に、脱毛エステサロンで施術を受けた28,870人から選ばれたジェイエステティックは、特に店舗内の衛生面が評価されています。脱毛エステサロンでは、衛生面がしっかりしていて当然だと思うかもしれませんが、不衛生な店舗も数多く存在します。そ...

≫続きを読む

TBCの脱毛方法について|早くツルスベ肌を目指す女子必見

早く効果を実感したい方は、電気と光で施術をする「終わりのある脱毛法」がお勧めです。これまでスーパーライト脱毛やライト脱毛などのプランを行ってきたTBCが、両わき脱毛をはじめ、「満足するまで何度でも脱毛できるプラン」「顔脱毛」「VIO脱毛」も始めました。つまり、エピレのキャンペーンと同じ内容で施術がで...

≫続きを読む

顔脱毛でニキビがある人は?アトピー、敏感肌も◎|ディオーネ

ディオーネは本当にニキビやアトピーでも大丈夫?!ディオーネ3,240円で顔脱毛の体験ができます体験脱毛なら3,240円で試せます。全身脱毛が平均1万円前後で出来る今では少し割高です。でも、ディオーネの脱毛は他店と違う脱毛方法を採用しています。それがハイパースキン法。この脱毛方法は、3歳の子どもでも脱...

≫続きを読む


トップページ 全身脱毛 部位脱毛