脱毛し放題 ジェイエステティック

両わき脱毛が激安のジェイエステティック|今だけの低料金プラン

ムダ毛 脇 脱毛 サロン

 

脱毛 ジェイエステティック

顧客満足の面で、しっかり実績のあるジェイエステティック。

 

過去5年以内に、脱毛エステサロンで施術を受けた28,870人から選ばれたジェイエステティックは、特に店舗内の衛生面が評価されています。脱毛エステサロンでは、衛生面がしっかりしていて当然だと思うかもしれませんが、不衛生な店舗も数多く存在します。その中で衛生面の良さが際立っているジェイエステティックはありがたい存在です。

 

脱毛 安い ジェイエステティック


 

 

 

そして以下のようなこともあり、実績と信頼においても高い評価があります。

 

ジェイエステティック 脱毛

 

まず予約が取りやすいという事は、都合に合わせて通いやすいという事なので通っていく脱毛エステの必須条件とも言えます。

 

次にしつこい勧誘がないというのは、無理に他のプランを申込みさせられる事がないので、表示価格のみで安心して通い続けることができます。

 

さらに創業が長いという事は、あらゆる面で顧客との信頼関係を結んでいるので、安心と信頼の評価が高いと言えます。

 

ジェイエステティックだけの冷光ヒアルロン酸進化脱毛?!

 

この脱毛方法でまず嬉しいのが、「ジェルが不要」という事。人によっては肌にジェルを塗ると、そのベタベタ感が嫌という場合もありますが、この脱毛方法ならジェルが不要です。多くの女性の声から生まれた冷光進化脱毛ですが、文字通り「冷たい光」で照射してくれるので、ジェルで冷やすという行為がいらなくなります。脱毛に関しても、痛みをほとんど感じずに施術できるという事と、ヒアルロン酸効果で肌にうるおいを与えた仕上がりになるという点は◎!

脱毛 ジェイエステティック

 

ジェイエステティックの脱毛の流れ

こちらも、大手脱毛エステサロンと同じような流れになりますが、他とはっきり違う点は「ジェル要らず」という事。
ジェル要らずで脱毛ができるエステは、今のところジェイエステと全身脱毛のラヴォーグだけとなります。

 

ジェイエステティック 脱毛

 

ジェイエステティックでさらにお得なコース!

 

ジェイエステティックでも人気の高い、
「足脱毛2回+下半身トリートメント1回」は、

 

ひざ下の露出が多いOL
ショーパンやミニスカートを履きたい女子
これから夏の水着のために脱毛したい女子

 

に向いています。

 

 

両わき脱毛プランは、ほか脱毛サロンの施術内容・回数には劣るものの、ほとんどの痛みを抑えて、なおかつ肌の保湿にこだわった「冷光ヒアルロン酸進化脱毛」が受けられるのはジェイエステティックだけとなっています。

 

 

Vラインの脱毛、腕の脱毛(ひじ下)、脚脱毛(両ひざ下+両ひざ)、全身脱毛(お好きな10箇所)から選べるチャレンジプラン。

 

脱毛箇所を自由に選びたい女子に向いています。

 

※キャンペーンは随時変更されますので、詳しくは公式サイトからご確認下さい。

ジェイエステのメリットやデメリットについて

数ある脱毛サロンの中でも、特に経験と実績が多いのが「ジェイエステティック」です。ジェイエステは創業36年にもなり、店舗数も104店舗と脱毛サロンの中でも大手と呼ばれる規模を誇っています。最近は新しい脱毛サロンが増えてきて老舗は押され気味ではありますが、ジェイエステは持ち前の経験と実績を活かして奮闘している脱毛サロンです。

 

ジェイエステの魅力は?

 

・ワキ+αが安い
・ジェルを塗らない
・予約が取りやすい
・短時間で終わる

 

ジェイエステの魅力は上記の4つが大きな割合を占めます。老舗の脱毛サロンは「安くすること」よりも「質が高いこと」を優先する傾向が強く、若者向けとは言えない値段設定のサロンも多いです。しかしそんな中でも手頃な値段と高い品質を両立しているのがジェイエステの魅力です。では3つの魅力についてひとつずつ説明していきましょう。

 

質が高いのに安い?
ジェイエステの魅力の筆頭は「安さ」です。とはいってもすべての施術が安いワケではなく、宣伝のための一部プランだけが非常に安くなっています。脱毛サロンに通ったことがある方はわかると思いますが、脱毛の基本と言えば「ワキ」と「Vライン」ですよね。安さで有名なミュゼプラチナムなどは常に「両ワキ+Vライン」のキャンペーンをやっていますが、ジェイエステはその時々で若干違いがあります。やはりメインとなるのは「ワキ」で、「ワキ+Vライン」や「ワキ+両ヒザ下」が100円というキャンペーンを頻繁にやっていますが、他にも「全身18部位から選べる5回脱毛」が4,500円などもあります。あくまで他のプランに繋げるための宣伝なので、キャンペーン以外の料金は普通くらいですが、上手く利用すればかなりオトクに脱毛できます。

 

また、ジェイエステの特徴に「アフターケアがしっかりしている」というものもあります。上記のようなキャンペーンでも5年間無料アフターサービスが付いているので、破格と言えますね。脱毛施術は確実なものではないので、アフターサービスは重要なポイントとなります。安心して脱毛を受けるためには気にしておきましょう。

 

自社開発の脱毛マシンなのでジェルを塗らない
脱毛をしたことがある方は「ジェル」を塗るのが当たり前だと思いますよね。たしかにジェルを塗ってから施術を行うサロンは多いですが、ジェイエステではジェルを塗りません。なので施術後にジェルが残っている…という不快感もなく、さらにジェルを塗らない分施術が早く終わります。

 

施術が早く終わることは他のメリットを作り出します。それは「予約の取りやすさ」です。ジェイエステの施術は他のサロンと比べても早いです。そのため「一人に掛ける時間が短く」なり、より多くの予約を入れられることに繋がっています。そうなると必然的に予約が取りやすくなるので、他のサロンと比べても予約が取りやすい、というメリットが生まれているんです。もちろん店舗数の多さも予約の取りやすさに関係しています。ジェイエステは全国に100店舗以上あるので、最近できたばかりのサロンとは規模が違います。特に首都圏では大きめの駅ならほぼ確実にあるので、ユーザーがうまく分散しています。実際に、夕方というのは予約の取りにくい時間帯ですが、ジェイエステは夕方でも予約が取れるとの話をよく聞きます。予約が取れることは基本中の基本なので非常に嬉しいポイントですね。

 

デメリットは「個室風」
予約も取れて技術力も高くて…と、良いことばかりのように感じますが、もちろんデメリットもあります。まず一つ目のデメリットは「個室風」です。最近は内装や雰囲気にこだわるサロンも増えていますが、ジェイエステはカーテンで仕切っただけの「個室風」の内装です。なので隣の会話は聞こえますし、お世辞にもオシャレとは言えないでしょう。とはいってもそこは経験と実績のある大手サロン。最低限のラインはクリアしていますし、清潔感はシッカリとあります。一言で表すなら「無駄がない」というのがしっくりくる感じのサロンです。

 

もう一つのデメリットは「勧誘」です。コレに関しては大手サロンならほぼどこでもあることなので、気にしない方は気にしないでしょう。しかし施術が早いことでスタッフにも余裕があるのか、他のサロンと比べても勧誘が多いと言えます。もちろん老舗サロンなので、あからさまにしつこい勧誘は少ないですが、店舗によってはそういった勧誘があった、という話も聞きます。とはいえ脱毛サロンに通うなら勧誘を断ることに慣れておくべきなので、シッカリと受けたいプランを決めて流されないようにしましょう。

関連ページ

ミュゼプラチナム
両わきやVライン脱毛が圧倒的に安いミュゼプラチナムの詳細紹介です。他社と比較すればすぐに分かるかと思いますが、両わきやVラインの脱毛ならミュゼプラチナムの方が断然安く施術できます。その効果や処理の流れについて説明しています。
ビーエスコート
15歳以上、大学生未満の学生に嬉しいビーエスコート。学生証の提示だけで学割がきくというポイントは嬉しい。ただし、時間が限られているのでしっかりチェックしておきましょう。
エピレ
好きな箇所を脱毛できるエピレについて紹介しています。特定の箇所を脱毛したい人にとってエピレは最適な脱毛エステですが、他にもまとめて脱毛ができる安いプランもあります。"
エステティックTBC
TBCの脱毛方法についてピックアップしています。脱毛料金が安いというのはありがたい事ですが、安さのみで選んでしまうとかえって痛い目にあいます。どの脱毛エステサロンも初回プランは安い料金設定ですが、利益をあげるために強引な勧誘を行う店舗も存在します。ここでは、安いというだけでなく、誰もが嫌う強引な勧誘が一切ない店舗のみを厳選し、イベントやキャンペーン情報を随時更新しています。
ディオーネ
顔・VIO・全身の脱毛ができるディオーネ。ニキビがある人、アトピーがある人、そのほか敏感肌でも脱毛ができる脱毛専門店。これまで肌のトラブルで脱毛ができなかった女性も通えます。

トップページ 全身脱毛 部位脱毛