脱毛ラボ 全身脱毛 料金

全身脱毛の料金が安い脱毛ラボ(旧エピラボ)|そのコース内容は?

脱毛ラボ 全身脱毛プラン 料金

脱毛ラボ(旧エピラボ)では、月額4,990円で全身48ヶ所の脱毛が受けられます。

 

全身脱毛サロンではあまり付帯していない、「顔脱毛」も付いているので、化粧ノリや異性との接近でも自信を持ちたい女性におすすめです。

 

さらにVIOラインも含んでいるので、夏のシーズンでは恥ずかしさを感じることなく、水着を着ることができます。夏に限らず、きわどい下着や露出があってオシャレな服などをつけたい人にとってもありがたいコースとなっています。

 

キャンペーン期間中のみですが、3ヶ月無料のイベントまで行っているので、激安価格で全身脱毛をしたい女子には嬉しいポイント。

脱毛ラボ 全身脱毛 料金

 

そしてスゴイのがコレ。

「Dearフレンズキャンペーン」

脱毛ラボの紹介制度について

友達紹介だけで100万円!?

 

これは脱毛サロン業界で、今までありそうでなかったシステム。キャンペーン内容は随時変更される場合がありますが、脱毛ラボでは友達の紹介をしてくれるだけで、1人の紹介で10,000円の商品券がもらえます。。

 

100人の紹介は非現実的ですが、実際全身脱毛に興味のある友達がいればいるほど、多くのキャッシュバックが望めます。女子同士で仲の良い友達は数人いるもの。

 

このキャッシュバックキャンペーンを活用するのもアリです。
ちなみに、紹介された友達は13,000円の割引きがされます。

 

全身脱毛が安いエステ

 

公式サイトでは10の理由が並べられていますが、この中でも特に注目されるのが

「全身脱毛激安サロンランキング第一位」

 

「会員数制御システムがあって、予約が取りやすい」

 

「効果がなければ全額返金」

 

という点です。

 

 

全身脱毛激安サロンランキングの一位の実績があるのは、もちろん誰でも注目するかと思います。

 

 

 

次に嬉しいのが予約が取りやすいように会員数を調整してくれている事。

 

これは脱毛サロン経験者なら分かるかと思いますが、いざ予約を取ろうとしたらなかなか取れないという事があるので、これを明言しているのはとても安心です。

 

 

 

そして効果に関しても、効果を感じられなければ全額返金と明言しているので、万が一の時でも一部の料金だけでなく、全額返金というのは信頼がおける一つのポイントですね。

 

脱毛ラボでの脱毛可能な部位!

 

脱毛ラボでは、以下の全身22ヶ所(現在48箇所)が脱毛箇所です。

 

部位を専門とする脱毛エステでは、特定の箇所だけが安いというお得感はありますが、これだけの部位脱毛するとなると、やはり全身脱毛を専門とする脱毛エステの方が圧倒的に安く脱毛ができます。

 

全身脱毛の料金が安い脱毛ラボ|女子会パックでさらに割引?!

 

脱毛ラボのお得なポイント!

 

 

 

脱毛ラボでは、月額制プランとは別に「女子会パック割」があります。

これは女の子同士で一緒に通うとさらに安くなるプランなのですが、

 

二人なら15%OFF、

三人なら20%OFF

 

という、さらにお得なプランになっています。

 

 

 

全身脱毛6回パックの場合、一括支払いの全額代金から割引されます。

 

全身脱毛が安いエステ15%OFFの場合 109,780円⇒93,313円

全身脱毛が安いエステ20%OFFの場合 109,780円⇒87,824円

 

こちらの「女子会パック」割は、通常WEBページに記載されていない場合があるので、WEB予約の申込み時にご確認下さい。

 

脱毛ラボの支払い方法

頭金なし。現金、クレジットカード、銀行引き落としでの支払い対応が可能です。

 

 

脱毛ラボのメリットやデメリットについて

元モー娘。の3人が「脱毛娘。」としてイメージガールを務める「脱毛ラボ」は、競争が激しい脱毛業界でもかなりの人気を得ている脱毛サロンのひとつです。脱毛ラボは過剰な品質やオシャレな内装にはこだわらず、無駄のない脱毛を安価で提供しています。

 

全身脱毛が安い
脱毛ラボの特徴と言えば「安い」ことでしょう。エステサロンのメニューのひとつとしての脱毛は、比較的高額な料金設定になっていることが多いですが、最近は脱毛ラボやミュゼプラチナムのようにギリギリまで無駄を省いてその分安く脱毛を提供するサロンが増えています。その中でも脱毛ラボは「全身脱毛」を安くしているサロンであり、実際に業界屈指の安さで全身脱毛施術を受けられます。

 

・月額制
脱毛ラボの全身脱毛は「月額制」ということが特徴です。以前はあまり見掛けなかった月額制ですが、ここにきてイッキに採用するサロンが増えています。おそらくこの背景には脱毛サロンユーザーの低年齢化があるのでしょうが、一度に多額の出費を強いられないのは嬉しいポイントですね。そんな増えてきた月額制ですが、脱毛ラボの月額料金は10,778円(税込)となっています。一般的な脱毛サロンで6回セットの全身脱毛を契約すると、およそ120,000〜200,000円が相場なので最安値に近い料金ということです。

 

全身脱毛プランの通い方についてですが、脱毛ラボでは1回の施術で4分の1を脱毛し1ヵ月で2回まで脱毛できます。なので2ヵ月4回通うと全身1回分となり、1年で24回通うと6回全身を脱毛できる、ということになります。

 

・女子会パック割
ただでさえ業界最安値に近い料金設定なのに、脱毛ラボはさらに安くなるキャンペーンも行っています。それが「女子会割」です。

 

この女子会割は、言ってしまえば「紹介割引」に近いものです。友達と同時に全身脱毛契約した場合に割引になるのですが、「新規」であることと「お互いに割引」されるのが特徴です。2016年7月時点では、2人で同時契約した場合に6回パック以上なら15,000円、12回パック以上で20,000円、18回パック以上で25,000円が割り引かれる仕組みになっています。もし3人以上同時契約なら、2人のときの割引額プラス5,000円となります。

 

SSC脱毛なので肌への負担が少ない
脱毛ラボで採用されているマシンの種類は「SSC脱毛器」です。SSC脱毛は従来のIPL脱毛と比べて痛みが少なく、お肌に優しいのが特徴です。さらにSSC脱毛では特殊なジェルを使いますが、そのジェルには美肌成分が多く含まれていて、脱毛したのにエステを受けたようなお肌になります。IPL脱毛と比べると通う回数が若干増えてしまうというデメリットもありますが、その分安くなっているのであまり気にしなくても大丈夫でしょう。

 

デメリット
安くてお肌にも優しい脱毛ラボですが、デメリットもあります。それが「内装」「回数」「全身脱毛以外のプラン」です。

 

・内装は期待しない
脱毛ラボの特徴として内装の無駄を省いていることが挙げられますが、それはつまり内装がイマイチということです。最低限の清潔感はありますが個室ではなくカーテンで仕切られているだけですし、オシャレさは一切ありません。例えるならオフィスを無理矢理脱毛サロンにした感じです。内装にはこだわらず安く脱毛できればそれでイイ、という人にはピッタリかもしれませんが、エステ感覚で行きたい人にはオススメできません。

 

・2ヵ月で4回通うのは面倒
脱毛ラボのメインとなるのは全身脱毛プランですが、その全身脱毛には「2ヵ月で4回も通う」という欠点があります。一般的なサロンであれば1回の施術で半分脱毛し2ヵ月2回で全身1回分であることが多く、最近は1回で全身を脱毛してしまうサロンもあるため、2ヵ月4回というのはちょっと面倒です。生理と重なるタイミングも出てくるでしょうし、予定が空けられるとも限りません。そう考えると少し残念なシステムと言えます。

 

・全身脱毛以外は高い
そしてある意味仕方がない、と言えるかもしれませんが「全身脱毛以外のプランが高い」こともデメリットです。ただしこれは多くのサロンが同じような料金システムになっているため、脱毛ラボに限った話ではありません。脱毛サロン側もバランスを取るためにやっていることなので、上手く使い分けて安く済ませましょう。

脱毛ラボがプロデュースする脱毛娘について

1998〜2000年代前半にかけて多大な人気を集めた「モーニング娘。」。

 

多人数アイドルグループの草分け的存在であり、アイドルらしい楽曲と共に絶大な人気を誇りました。
その人気は数々の記録を打ち立てたことで裏付けられていて、かつて中核となったメンバーが卒業しても人気は衰えていません。
そんなモー娘。OGの3人が集められ2016年に結成されたのが「脱毛娘。」です。

 

■モー娘。の中心的存在だった3人が集結
※現在では辻希美と高橋愛のみで構成されています。

 

矢口真理さんはモー娘。の第2期とミニモニ。の元メンバーでそれぞれのリーダーも務めた中心的存在です。

 

モー娘。
OGの中でも卒業後も露出が多かった一人でもあり、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

辻希美さんは第4期メンバーでさらに矢口真理さんと同じミニモニ。のメンバーでもありました。同じく第4期メンバーだった加護亜依さんとのデュオユニット「W(ダブルユー)」ではリーダーも担っていて、子ども受けするキャラクターが広く愛されていました。俳優の杉浦太陽さんとの結婚後には3人の子どもを産み、最近はベビー服ブランドの立ち上げやプロデュースに携わっています。

 

高橋愛さんは第5期のメンバーで先の2人と同じく元ミニモニ。メンバーでもあります。松浦亜弥さんに「ハロプロ内で一番歌が上手い」と言われたり、ドラマプロデューサーに演技力を褒められるなど幅広い才能を持っていて、実際にミュージカル「リボンの騎士」や大河ドラマ「平清盛」などにも出演するほどです。

 

⇒現在の脱毛娘は辻希美と高橋愛の二人になっており、新しく3人目の新メンバーを募集していました。2016年10月20日にて最終オーディションが行われ、その結果待ちとなっています。ちなみに約4000通の中から選ばれる新メンバーは、賞金100万、全身脱毛無料通い放題チケット、秋に開催される「某ファッションコレクション」にてランウェイ出演、脱毛ラボの広告塔としてメディア露出が可能という特典まであります。

 

■プロデュースは脱毛ラボの会社

 

モー娘。のOGとして活動していた3人が集められたのは「新ユニット結成」のため。その裏側には「脱毛ラボ」で知られる「株式会社セドナエンタープライズ」によるプロデュースがあります。同社の代表取締役によると「会社の経営理念である”すべての女性に美と夢を”というコンセプトに基づいて、同ユニットの構想を5年前からイメージしていた」と話しており、かなり前から構想はあったようです。元モー娘。の3人の起用が構想時点から決まっていたかはわかりませんが、かつて国民的アイドルであり一挙手一投足が注目された3人が再び集結したことによるインパクトは抜群です。実際にユニット発表については多くのメディアが取り上げているため、初動は成功と言える結果でした。

 

■まさかの平均年齢29歳!?

 

脱毛娘。の登場は当時のファンには驚愕だったようで、2016年3月22日の発表後には驚きと喜びの声が寄せられています。しかし今のところモー娘。の時代のアイドル的活動ではなくイメージガールの側面が強く、活動は広告がメインです。ただ、同社代表取締役は「かわいいイメージガールとしての役割を期待しているのではなく、一般の女性と美と夢を与える存在になるような活動を視野に入れている」と話しているため、今後どういった活動をするのか気になるところです。脱毛娘。もブログで「みんなで女優気分な撮影」と話しているので、一般的なモデルとは違った活動になる可能性は高そうですね。

関連ページ

ラットタット|全身脱毛の料金が安い
全国展開中のラットタット。月額料金がトップクラスに安い、コース内容が充実している全身脱毛サロンです。また、最低契約期間がなく、キャンセル料も発生しないなど、良心的な店舗です。
全身脱毛が安いリンリン@キャンペーン情報!
全身脱毛が安いエステ店をご紹介しています。安さだけはなく、無理な勧誘がない、追加料金が発生しない、施術がスピーディーな大手を比較しています。まずは自分にあった料金プラン、通いやすさなども考慮しながら確認していきましょう。
銀座カラーの全身脱毛は無制限で安い?施術時間は?
銀座カラーの全身脱毛プランについてご紹介。これまでは特定の1箇所を脱毛したい女子にはお得でしたが、現在ではプランが見直されて全身脱毛に特化されています。ここでは、銀座カラーの全身脱毛が無期限かどうか、安いかについて解説しています。
全身脱毛サロンの恋肌|1回の来店で全身完了のシステム
全国展開をしている恋肌。ほかよりも早く全身脱毛ができると話題で、さらに月額料金も格安。早く安く脱毛をしたい女性必見です。

トップページ 全身脱毛 部位脱毛